小学1年の三男(6)に暴行して頭にけがをさせたとして、奈良県警は4日、母親の無職、宮本亜紀子容疑者(43)=奈良市あやめ池南2=を傷害容疑で逮捕した。三男は一時、意識不明の重体に陥った。
逮捕容疑は5月30日午前9時~午後5時、自宅で三男を突き飛ばしたり、強く揺さぶったりするなどの暴行を加え、頭に急性硬膜下血腫のけがをさせたとしている。「(暴行は)していない」と容疑を否認しているという。
県警によると、宮本容疑者は三男のほか長男(13)、次男(11)、内縁の夫(46)の5人暮らし。5月30日午後5時20分ごろ、宮本容疑者が「子供の様子がおかしい」と119番。三男は意識不明の重体で病院に運ばれ、緊急手術を受けた。7月上旬に退院したが、後遺症があるという。
県中央こども家庭相談センター(児童相談所)によると、2008年にも宮本容疑者から心理的虐待を受けたとして、長男と次男を約2週間保護した

 
<傷害容疑>小1男児虐待の母逮捕 一時意識不明 奈良(毎日新聞) – Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141104-…

Twitterrittanshoppe あっちゃん 18分前

お気に入り リツイート 返信

何故?虐待するのか分からない(`□´)過去に両親からされていたのかな。 <傷害容疑>小1男児虐待の母逮捕 一時意識不明 奈良(毎日新聞) – Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141104-0…

Facebook藤井直子 13分前

<傷害容疑>小1男児虐待の母逮捕 一時意識不明 奈良(毎日新聞) – Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141104-…

Twitterrittanshoppe あっちゃん 18分前

お気に入り リツイート