私個人、ここ最近暇つぶしに小説を書いていて気づいたことがある。それは小説や漫画を描いているとどうも気分の落ち込みやカロリーが大きいのか、気持ちの波が激しい感じがする。

 

そして、この精神病になってから投稿小説などはしなくなったが、つい最近またするようになるとやはり少し体調が悪くなるのがよくわかる。

今回特に思うのはとりあえず、うつ病や精神病のときはアウトプットよりもインプット重視で言ったほうが良いのかもしれない。そしてアウトプットのほうはやはりカウンセラー、家族、友達、医者ぐらいがちょうどいいのかもしれない。もしも会社やあかの他人に同情を求めると少し痛い目にあう可能性が高い。

難しいものである。

Related Post