ここ最近の個人的な精神病の状況 まとめ|2015年

ここ最近一気に寒暖差の影響が出てきたので少し自分のためも含めて一度今までのことを書いてみようと思う。

とりあえず今回1年を通して断薬をしてきたが、とにかくきついことが多かったとしか言いようがない。

まず断薬をして気づいたことは

1、どうしても1週間はいいが2週間以降からおかしくなった。

2、1か月以上はかなりひどいと感じる。2か月目から楽になる。

3、季節の変わり目にはしないほうが良い。

4、寝れないときがあるのでその時はできるだけ、スマホやパソコンは控える。そして日中は起きているほうが良い。

個人的にここら辺が気づいたことだが、わかっていたが仕事をしながら薬を抜くことはほんとに厳しいとしか言いようがない。特に対人相手や接客など人相手ならばかなり顔に出る可能性が高いので仕事に支障が出やすい。ならばどうすればよいのか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と思うが実を言うとここら辺は自分もまだわからない。正直今現在の状態から見た感じ、現状薬を抜くのは難しいとわかってしまった。

そして、ここから若い人やこれから断薬を抜く人にアドバイスできることがあるのならば

1、できるだけ眠いなら寝たほうがよい。

2、無理に何かしないほうがよい。やる気が出たら少しずつ、ほんとにすこしずつするのが良い。

3、栄養面をかなり変えたほうが良い。特にビタミンc、ベータカロテン、鉄分は取るほうが良い。

と感じるのが多かったが、まだまだ自分もかんかいの状態なのかもしれない。そしてこれからどうすればよいのかまだわからない。やはり難しいものである。しかし仕事ができるのは確かだし、昔みたいに元通りになるのは絶対に治るのでそこは安心してほしい。

 

Related Post